FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HEIR AUDIOでの注文方法

HEIR AUDIOに関する過去の記事で、トラックバックを頂きました。
http://13audio.blog.fc2.com/blog-entry-60.html

支払い方法と、送料について、ということでしたので、
さっき撮ってきたオーダー画面と、注文履歴の管理用にとっておいた確認画面のSSを使用して、
少し説明をしたいと思います。

まず、こちらはオーダー画面です。
今回の記事を作成するに当たり、さっきSSを取ってきました。
この例は自分が注文したときのものと、同一の選択をしています。
20120215001.gif
注文時の注意点として、気になった部分を以下に記載します。

①住所について
住所の入力欄が狭いので、この部分は簡単に書きました。
住んでいる県の市辺りまでしか書いていません。

②「Notes」について
詳細な住所や電話番号などは、「Notes」に書いています。
また、「Notes」はオーダーフォームに記入できない、詳細な注文を書けます。
例えば、フェイスプレートをチタンにしたい、や、ロゴの色の指定等。
クリアカナルの、カナル部分の色指定等もできるでしょう。
とにかく、あーしたい、こーしたい、というものは可能な限り書いた方がいいです。
無理な場合は、多分、「無理」という回答が返ってきますけど。

③8.A注文時のカーボンプレートについて
この例だと「8.A」を注文しているので、ウッドプレート、カーボンプレートが無料です。
しかし、なぜかカーボンプレートの金額が($80.00)として記載されています。
ウッドプレートはちゃんと(Free)ってなっています。
では、この状態でカーボンプレートを選択するとどうなるのか、といいますと、
ちゃんと$0.00として計算されるので安心です。
($80.00)のまま表記が変わらないのは、誤表記のようですね。
ちなみに、以前はちゃんと(Free)って表記になってたんですけどね・・・。

④送料について
一番下に送料の選択があります。
左上 ・・・ 送料の先払いで、$55.00固定です。
       私は先払いで送料を払いました。
右上 ・・・ 送料の後払いで、早い話が時価です。
       とはいえ、多分EMSで発送されるので、$55.00より高いということは無いと思います。
       冒険したい人は右上を選択すると、もしかしたら安上がりになるかもしれません。
下 ・・・ 香港、及び中国本土用
      日本国内に住んでいる方は選択する必要が無いです。
      ちなみに、私が注文したときは、この選択肢はありませんでした。


オーダー画面の一番下の「submit」を押すと画面が遷移し「確認画面」になります。
20120215002.gif
この写真だと、一番下に「Pay-Pal」の支払いボタンがありますが、
実際は、最初「Pay-Pal」のボタンが、「これでOK」みたいなボタンになっていたような気がします。
で、「これでOK」ボタンを押すと、「Pay-Pal」のボタンになったような・・・。
ちょっと記憶があいまいです、すいません。

あと、この画面の「これでOK」画面のときは、
「Notes」に書いた文章が、改行やスペース無しで凄く見辛い文章になっています。
しかし、「これでOK」を押して、「Pay-Pal」画面になると、きちんと改行等が反映されます。

自分はそれを知らず、「これでOK」画面から一度戻り、
「.」等を代用して、力技でスペースの変わりにしましたが、酷い目に遭いました。

最後に自分の注文を確認して、問題が無ければPay-Palで支払って終わりです。


ここまでは、注文で、ここからはインプレッションの発送です。

さぁ、あとはインプレッションを採取し、HEIR AUDIOへ送るだけです。
インプレッションの送り先は、HEIR AUDIOのコンタクトページに記載の住所へ送ります。

※発送する際、ラベルに書くべき情報に情報について
コンタクトページに必要最低限の情報は記載されていますが、
ここではコンタクトページに記載されていない部分を捕捉します。
ちなみに、HEIR AUDIOから貰ったメールの原文抜き出しです。

Company Name (宛名) : Micro-DSP/Heir Audio Division

Shipping Address (お届け先) : Floor 10, Tower C, Chengdu International Commerce Building 136 Bin Jiang Dong Road Chengdu, Sichuan Province, China

Postcode (郵便番号) : 610021

Tel (電話番号) : +8628-8667-8148 Ext. 6608

Contact Name (宛名) : "Nancy"

Item Description (内容物の詳細な説明): "Sample Ear Mold Impressions"

Value (内容物の値段) : "No commercial value" & "Value less than 5 USD"

It is best to protect your ear mold impressions with a sturdy box.
あなたのインプレッションは硬い箱に入れ、輸送中に潰れたりしないようにして送ってください。

Regarding the need for a printed order form:
箱の中にオーダーフォームをプリントアウトしたものを同封してください。


ちなみに、私の家にはプリンタが無いので、HEIR AUDIOへ
「プリンタが無いからオーダーフォームのコピー入れられないんだけど」と伝えました。
回答は、「問題ない、YOUの注文はこっちで印刷して用意しておく、ただ、注文のコピー入れてくれないと税関抜けるのに時間がかかるかもしれないよ?」って感じでした。
税関で時間掛かっても嫌なので、会社のプリンタで印刷してインプレッションと一緒に同封しました。
※会社はネットへのアクセスが出来ないので、オーダーフォームの印刷は出来ませんでした。
 その為、注文内容を文字だけでメモ帳に記載し、印刷しています。
 これでも、税関で引っ掛かるということはなかったので、最悪手書きでもいいと思います。
スポンサーサイト
<<HEIR AUDIOで注文する際のオプション | ホーム | HEIR AUDIOのオプション>>

COMMENT

ありがとうございます
詳細な記事にしていただいて、ありがとうございます。非常にわかりやすいです。
注文を進めれば支払いになって、やはり、PayPalでしたか。
多少割引のある、今のうちに注文しようかなと思っています。しかし、1000USD。若干躊躇してしまう金額です。
2012/02/15(水) 10:28:49 | URL | YTG #- [Edit]
YTG様
少しでもお力になれたのであれば幸いです。
確かに$1000は安くないですし、間違ってもハズレを買う気にはならない金額です。
自分のように新しいガレージという理由で、レビューが全く無いSTAGE93やHEIR AUDIOに突っ込んでいくのは酔狂でしょう・・・。

とはいえ、ここ数日で市況はドル高円安へとシフトしています。
今後の値動きは分かりませんが、このまま円安になっていくのであれば、決断は早い方がいいと思います。
また、逆に円高になるのであれば、今は待ちかもしれません。
まぁ、値動きなんて、私のような素人には読めませんし、欲しい時に買うのが一番と思われます。
思い立ったが吉日、それ以外は凶日、らしいですし。
2012/02/15(水) 11:52:27 | URL | アラタ #- [Edit]
はじめまして!実は自分も購入考えてます。アラタさんのこのブログ、楽しみに閲覧させて頂いてます。 到着時のレビューを楽しみにしています。4Aか8Aかどっちに・・・・と悩んでいるうちに結局国産IEMを注文してしまったのですが、やはりどうにも気になりますね~
2012/03/07(水) 22:45:14 | URL | ぱんどら #- [Edit]
ぱんどら様
どうも、こんにちわ。
HEIR AUDIOに私のインプレッションが届いてから、すでに4週間が経ちました。
音沙汰も無いので、今どんな状況なのかまるで謎です。
もし、購入をされるのならば、ラッシュサービスも検討したほうがよいかもしれません。
ぱんどら様の購入されたのは、国産のようなので須山さんのでしょうか?
音質がいいようなので、届くのが待ち遠しいですね。
2012/03/09(金) 16:02:39 | URL | アラタ #GCA3nAmE [Edit]
なるほど・・・。ラッシュオーダーですか。確かに今の割安な値段考えると選択肢として十分考えられますね。1ヵ月経ったのでしたらそろそろではないでしょうか?ただ最近は海外掲示板等でもレビューも上がっていますし、かなりの注文数を抱え、ラッシュオーダー分からの制作となればかなり時間かかりそうですね。因みに自分はカナルワークスさんのIEMを初カスタムとしてオーダーしました。到着が楽しみです♪
2012/03/11(日) 12:59:33 | URL | ぱんどら #- [Edit]
ぱんどら様
ふむー、カナルワークスのカスタムを購入されたのですか。
カナルワークスのカスタムはクセが強いという噂を耳にしたことがあるのが気になりますが、ぱんどら様の好みに合う音だと良いですね。
こちらの8.AはHEIR AUDIOにインプレッションが到着して一月が過ぎましたが、相変わらずです。もはや、忘れた頃に届くんじゃないかと思えてくる次第です。
ぱんどら様が注文したカナルワークスのカスタムは、早く届く事を祈っています。
2012/03/13(火) 00:17:35 | URL | アラタ #GCA3nAmE [Edit]

COMMENT FORM


TO SECRET

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| ホーム |

Calendar

S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
08« 2018/09 »10

プロフィール

  • アラタ

    Author:アラタ
    主にポータブルオーディオの話ですよー
    有名どころから一歩引いた、ちょっとマイナーなアイテム中心

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

  • QR
PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。