FC2ブログ

このためだけに

てなわけで、最終的なお話がコレ。
iPod touch + HERUS + モバイルバッテリー。
201401109.jpg
ちなみに、傷が付かないようにHERUSとモバイルバッテリーにラップを巻いてあります。
庶民的です。
それをマジックテープで貼り付けて完成。
シリコンバンドはどうしても好きじゃないので、こんな対応に・・・。


横から。
2014011010.jpg
ケーブルでゴチャゴチャしててなんとも。


inポーチ。
2014011011.jpg
どうしてもかさばるなぁ・・・。
コンパクトで持ち運びやすい、という自分が目指すコンセプトとは真逆になりました。

あ、そうそう、バッテリーの話ですが、
モバイルバッテリーを付ける事で、ランタイムが延長されます。
iPodのみだと、3時間程度(計ってませんけどね)しかバッテリーがもたないはずですが、
モバイルバッテリーと合わせると、10時間程度のランタイム(これも計ってないですが)になります。
1時間で10%くらいバッテリー減ってましたので、単純に考えれば10時間・・・くらいかなぁ。
ただ、iPodはバッテリーが少ないので、画面を表示させているとガンガンバッテリーが減ります。
極力iPodの操作は控えた方がよさそうです。


さて、音はと言いますと、
iPod側の音楽再生ソフトにONKYOのHFプレーヤーを入れて使用。
いや、しかし凄いですね、HFプレーヤー。
何が凄いって、イコライザーが凄い。
他のプレーヤーなんかとは比較にならないレベルの自由度。
あとちょっとでいい音なのに・・・なんてこととはもうおさらば。
かゆいところに手が届く!
もっと早くiPod買ってHFプレーヤーにしておけばよかったな・・・。

で音ですが、
イコライザー無しの状態でもクリアな音です。
というか、結構高域よりの音でビックリ。
ちなみに、イヤホンは1964V3です。

V3はどちらかというと低域寄りと思っていたんですが、
そのイヤホンでも高域が目立つということは、
高域特化のイヤホンだと、高域がウザく感じるかもしれませんね。
イコライザー無しの状態だと、ですが。

イコライザーを弄って高域を抑えつつ、低域を盛ったらとても良い音になりました。
ただまぁ、なんというか、今までもV3を使っていたせいか、
こう、感動しないというか、なんというか・・・。

確かに良い音だし、自由度の高いイコライザーでむしろ最良といってもいい。
でも、最良ゆえに無難というか、とがった部分が無いというか。
逆に、感動する音ってなんだっけ、という感じに。

おかしいなぁ、良い音なのに。
見た目と携帯性を許容できる人にはオススメなんですよ。

これはあれかなぁ、新しいイヤホンを買わないとだめかなぁ。
しかし、V3以上のイヤホンなんてあるのかなぁ。
ドライバは多くてもいい音じゃないし、むしろぼやけた音になるし。
でも、JHAのアレとか、UMのアレとかは気になるんだよなー。

うーん。


まとめ
手に入れたもの ・・・ 最良の音
失ったもの ・・・ ポケットに入る、というスマートな携帯性
           シンプル イズ ビューティ、というスマートな見た目
           人として大事な何か

スポンサーサイト

変遷

好みの音だった組み合わせ。


①B100+RX MK2+93-Quads

パワフルというか、濃い音が特徴のB100に、サラッとしながらもメリハリのある音のRX MK2、
それにクリアな音が特徴の93-Quads。
とても好きな音でしたが、B100はイコライザで中~高域をあげると音が割れるという、クソ仕様。
さらに、リモールドで音が右に寄ってしまた93-Quads。
そんなこんなで、使わなく、いや、使えなくなってしまいました。


②NW-A865+pico slim+STAGE6

①が使えなくなってから、手持ちで良い音探しをした結果。
NW-A865の音()とか思っていましたが、pico slimとSTAGE6を組み合わせるとなかなかいい。
NW-A865を買ったときは93-Quadsと合わせただけだったので、使えねーと思っていました。
93-Quadsは相性が悪いようです。
ただ、NW-A865はイコライザーで高域を上げると閉塞的な音になるので、
やはり、手放しには喜べません。
ちょっと曇り気味の高域で我慢するか、微妙に閉塞的な高域で我慢するか、
割と考える部分がありました。


③DN-YAU-B109+pico slim+STAGE6

②の高域がアレなので試しにDN-YAU-B109を合わせてみたらかなりいい。
というか、聞き比べれば違いはあると思いますが、何度もケーブル差し替えるのも面倒なので、
全然聞き比べはしていませんが、この組み合わせだと聴覚上、NW-A865と同じような音です。
さらに、高域をイコライザーで上げても、妙な閉塞感が無い。
まぁ、イコライザーデフォルトの音は見通し最悪のかなりひどい音ですが、
イコライザーの影響がかなり大きく、イコライザーを弄ると音がかなり変わります。
これで3000円?かなり安い。
予備にもう1個買ってもいいです。
が、安いだけあって、かゆいところに手が届きません。
曲がフェードインから始まるのが固定。
曲の頭からすぐ音が出るような曲は、フェードインと相まって微妙です。
さらに、充電マックスなのに、すぐ電池残量が1本に。
2、3日に1回は充電しないと心配になります。
しかし、音は良いんです。
プレーヤー+ポタアン(DAC)とかで3段とかの人からみるとチープかもしれませんけどね。


③DN-YAU-B109+pico slim+1964-V3

これが、現在の構成。
薄い、軽い、音が良い、の3拍子揃った構成。
この構成でかなり好みなんですが、
例えば、iPodベースの2段とか3段にしたら、さらに良い音なんですかね?
ポケットに入ってかさばらない、というのが目標なので、
iPodベースっていうのは、まだ検討することも無いですが。
でも、やはり、ちょっとは気になりますね。
いつかは・・・。

スパイラル

特に不満の無い音でも、それ以上を求めたくなる。
俗に言う、「スパイラル」という。

イヤホンは、93-Quadsで凄く満足している。
他のカスタムが軒並み好みではなかったので、もうこれでいい。

DAPは、B100でこれも問題ない。
93-Quadsの為に存在しているんじゃないかと思えるくらい相性がいい。
基本的な音は良いんだけど、イコライザーを弄ると若干低域の方が音割れするのがなんとも。
8.Aとか使ってるときは、93-Quadsを使うとき以上にイコライザーを弄っていた為、
曲によっては音割れが酷く、ストレスをかなり感じるレベルだった。
93-Quadsが手元に無い場合は、もはや外で音楽を聞く気にさせないレベル。

問題はポタアンだ。
現状では、RX-Mk2を使用しており、特に不満は無い。
電池も持つし。

が、他のポタアンにしたら、さらにステキな音になるんじゃないかと思えてならない。

今、購入する候補として、何個かピックアップしてある。
ちなみに、購入の条件は、以下の通り。
①ランタイムが最低10時間以上。(15時間以上は欲しいのだが)
②薄い。(薄給サラリーマンなので、現在クールビズ中。バックに入れず、胸ポケットに入れるので)
③ネタになりそうな新製品。

んで、候補は、
①RSA SR-71B
②FireStoneAudio Fireye HD
③CAV BRT-PA1

まぁ、こんな感じ。

①は購入すると、確定でケーブル買いなおさないといけないのが微妙。
②は音は良さそう、だが、ランタイム8時間と絶望的な短さ。
③はネタになる以外に使い道は無いと思う。

どれも一長一短な感じで、購入に踏み切れない。
ギギギ・・・

ALIEN EARSの新製品 の続き

どうにも腑に落ちないので、ALIEN EARSにメールで確認をしてみました。

①SQ5の注文、インプレッションがそっちい届いてから35日過ぎたんだけど、どうなってるの?
②ていうか、G10てなんだ、SQ5との違いを教えてくれ
③できたら、SQ5をG10に変更できない?

するとどうでしょう、すぐに返信が来ました。

内容は、インプレッションを受け取ってから、4、5週間で完成するよ。
ちなみに、すでにインプレッションを受け取っている場合は、自動でSQ5からG10にアップグレードされるよ。
でも、残念なことにシェルは出来上がってるから刻印はSQ5なんだよね。
あとG10は新しく設計したクロスオーバーに、ドライバ設定だよ。


ということらしいんで、好意的に解釈すれば、見た目はSQ5のG10がいつか届くはず。
私の英語が腐っていた場合は、得体の知れない何かになってしまう可能性もあり。

まぁ、

え?マジで?
シェルはSQ5だけど、中身はG10なの?

って確認してみたから、その返信待ちかな。

どうか、中身がG10になりますように。


あぁ、ごめんごめん、結構前にインプレッション受け取ってたから、もうSQ5完成してたわ。
これ送るから、G10欲しかったらまた注文よろしこ。

とかにならない事を祈るとしよう。

ALIEN EARSの新製品

なかなかSQ5の完成連絡が来ないなぁ、なんて思いながらALIEN EARSのHPを開いてみました。

すると

新たに、「GALATIC」モデルなる製品がラインナップされていました。
※「GALATIC」なのか「GALACTIC」なのかよくわかりませんけどね・・・

なんと、6ドライバモデルまであります。

G12 : 12ドライバモデル(片側6ドライバの左右で12ドライバ)
 ・2 ported low end
 ・1 mid low
 ・1 mid
 ・1 precision high with 1 combo tweeter

G10 : 10ドライバモデル(片側5ドライバの左右で10ドライバ)
 ・1 ported low end
 ・1 mid low
 ・1 mid
 ・1 high
 ・1 tweeter
って、5wayかよ・・・

G8 : 8ドライバモデル(片側4ドライバの左右で8ドライバ)
 ・2 Ported Low End Drivers w/ special in line filters
 ・1 Mid
 ・1 High Driver

ALIEN EARSの公式情報だと、G12、G8は低域重視モデル、
G10はヴォーカル重視モデルって感じらしい。
とまぁ、そんなわけなので、個人的にはG10以外は興味無し。

そして、結構重要なことなんですが、ラインナップから、SQ4とSQ5が消えてました。

SQ4は新たにG8に再設計されたよ、ってG8の商品説明に書いてあるわけですが、
おい、SQ5どこいった?
SQ5はG10に生まれ変わったのか?
それとも全然別物なのか?
気になるのはSQ5って、元々5wayなのかどうなのか?

SQ5がもともと5wayなら気にしないけど、違うんだったらG10が気になるっつーの。

ていうか、注文して1月で新モデルになるとか、どういうこっちゃ・・・

わりと、ふざけんなっていう感じです。
| ホーム | NEXT>>

Calendar

S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
07« 2019/08 »09

プロフィール

  • アラタ

    Author:アラタ
    主にポータブルオーディオの話ですよー
    有名どころから一歩引いた、ちょっとマイナーなアイテム中心

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

  • QR
PageTop▲