FC2ブログ

USBDACのノイズ

例えば、HM-101をUSBDACとして使用した場合、PCのノイズを思い切り拾います。
曲を聴いている間こそ気になりませんが、曲が止まったり、静かな状態だと、「ピーキュピー」とか怪しい音が聞こえます。
PC内部のノイズなのは判っていますが、これを消す方法が判りません。

ふと、こんな記事を見つけました。
■BusPower-Pro
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20120117_505127.html
早い話が、バスパワーだと電源に高周波のノイズが乗りUSBDACの性能を十二分に発揮できない。らしい。
その為に、外部から電源を供給したほうがいい、という話の外部電源である。

その高周波ノイズってのが、USBDACのノイズであるなら「BusPower-Pro」を購入する価値もあるかもしれない。
1万しかしないし買ってもいいかとは思う反面、効果がなかった場合非常にガッカリするので考えてしまう。

だが、もしこれでUSBDACのノイズがなくなるなら、うーん。


ちなみに、発表が1/17で発売が1/25とか、発売まで時間がなさ過ぎるせいか、
通販サイトとか価格.com辺りで全然引っ掛かりません。
おかげで実売がいくら位なのかまるでわからず。
大体7~8千くらいかなぁ、と思っていますが、どうなることか。
まぁ、安ければ買います。
後学の為に。
スポンサーサイト

小さいアイツ

STAGE6のエージング用に繋いでみました。
なんというか、とてもフラット。
もしくは高域特化。
自分はドンシャリとか、低・中域が出てるのが好きなので、
HM-101はちょっと好みと違います。

ここでふと、思いつきました。
ZO2繋げばいいじゃないのよ、と。

ということで、ZO2を繋いだら非常に良い具合になりました。
HM-101、ZO2、STAGE6全てのエージングがまとめて出来るし、とても楽チン。

今日はこのまま音楽流しながら寝るとします。

昨日受け取り損ねたアレ

何かと言うとHM-101

今回はUSPSではなく、EMSでの到着となりました。
20111203_005.jpg
なんの変哲もない袋で面白みに欠けます。

そして、外袋の中に内袋が。
20111203_006.jpg
衝撃的な見た目。
EMSのロゴが付いているのを見る限り、中国ではこれが純正らしいです。
いや、ぶっちゃけありえないだろ。
なんだこれ、つーか誰だコレ。
ちゃっかり右下にサインみたいなのあるけど、陸上の有名人なのだろうか。

そしてようやく中身。
20111203_007.jpg
非常にコンパクトで可もなく不可もなく。
あ、そうそう、外袋と内袋はありましたが、緩衝材がなかったんで
中身がベッコリ潰れてました。
横から見ると明らかに潰れています。
本体が無事そうなんでいいですけどね。

付属品はこちら。
20111203_008.jpg
なんとUSBケーブルのみ。
漢らしいです。

肝心の本体。
20111203_009.jpg
結構綺麗な作りです。
フロントパネルがちょっとカタカタするところに、安さと中国クオリティを感じました。

音は後ほど~。

くっ・・・

風呂に入ってた時に配達に来たらしい。
持って帰られてしまった。

ぽーたぶるUSBさうんどかーど・・・HM-101

HiFiMANより発売されているHM-101を購入しました。
とはいえ、まだ手元に届いていませんけどね。

HiFiMANの正規販売元、Head-Directにて注文。
翌日には配送と、対応はそれなりのようです。

値段が$39と異常にリーズナブル。
音もまぁ、それなりであることは予想できますが、
イヤホンのエージング用にでも使えればと思っています。

まぁ、本当にダメな子であれば、XM6をPCに繋いでイヤホンエージングしますけど。
| ホーム |

Calendar

S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
07« 2019/08 »09

プロフィール

  • アラタ

    Author:アラタ
    主にポータブルオーディオの話ですよー
    有名どころから一歩引いた、ちょっとマイナーなアイテム中心

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

  • QR
PageTop▲